FEATURE

水金の文庫革2016年の新色「墨」

室町時代より脈々と受け継がれて来た皮革伝統工芸に、水金オリジナルのデザインを融合させた水金の文庫革。

豪華絢爛なインドの意匠をテーマにした前年とはまた打って変わって、日本人らしい侘びの精神に立ち返った2016年の新作をリリースしました。


生い茂る緑と咲き誇る花の中に鳥が舞う「雁」、
IMG_8947


寄せては返し、連綿と続く海原を幾何学的に描いた「横波」、
IMG_8950

いずれも自然を題材にした水金の定番文様を、墨の濃淡のみで描き表される水墨画の色調を用いて新たに展開しています。
2015011811181714382


装飾を重ねていく事ではなく、最小限の素材で想像力を掻き立てる事に美しさを見出していたかつての日本人。
その「粋」の感性を取り戻させるような、簡素でいて奥行きのある世界。
IMG_8951
IMG_8955静けさの中にほのかな温かみを感じさせる墨の色に、さりげなくあしらわれた銀彩も一抹の華やぎを添えています。

pagetop